ようこそ おいでくださいました。 どうかゆっくりとしていってくださいね。

F1GP JAPAN-Photo site

F1グランプリ

F1GP JAPAN-Photo site

私が1990年1991年1993年に、鈴鹿サーキットにて撮影しましたF1グランプリの写真です。 

F1GP JAPAN(1990〜1993)


1990.A.PROST-02
1990.A.プロスト(フェラーリ) 予選2日目 最終シケイン

プロストは、この年セナとタイトルをかけて壮絶なチャンピオンシップ争いをしていました。 結局、決勝レースでは、レース直後、セナとプロストは、絡んでしまって両者とも、早々とリタイヤしてしまいました。 そして、ポイントで優位に立ったセナの2度目のワールドタイトルが、決定しました。


1990.N.マンセル-02
1990.N.マンセル(フェラーリ)予選2日目 最終シケイン

フェラーリ時代のマンセルです。 セナとプロストが、リタイヤした後、トップを快走していて、楽勝ペースでのマンセルでしたが、ピットインの後、ギアボックスを壊してしまいマンセルもリタイヤしてしまいました。


1990.N.SATORU
1990.中嶋悟(ティレル.フォード)予選1日目 最終シケイン

非力なティレル.フォードでしたが、日本のファンの前でその勇士を見せてくれました。

1991.N.マンセル
1991.N.マンセル(ウイリアムズ)予選2日目 シケイン手前

この年は、セナと、マンセルの一騎打ちの年となりました。
荒法師マンセルのレッド5が、鈴鹿を駆け抜けました。
結局この年も、セナが、3度目のワールドタイトルを獲得しました。
何度も、寸前のところで、ワールドタイトルを逃してきた無冠の帝王と呼ばれるマンセルは、翌年の1992年には、圧倒的な強さで、このウィリアムズ.ルノーを駆って、念願の初ワールドチャンピオンのタイトルを手にしました。


1991.S.アグリ-01
1991.鈴木亜久里(ラルース)予選2日目 シケイン手前


1991.R.パトレーゼ
1991.R.パトレーゼ(ウイリアムズ)予選2日目 ダンロップコーナー

ダンロップコーナーを抜けてデグナーカーブまでの間を猛スピードで疾走するパトレーゼです。 シャシーから、火花が、飛び散っています。


1991.N.SATORU-02
1991.中嶋悟(ティレル.ホンダ) 予選2日目 シケイン手前

中嶋の鈴鹿ラストランです。 この年、1991年中嶋悟は、F1から引退しました。


1991.A.SENNA-00
1991.A.セナ(マクラーレン.ホンダ)決勝後のウイニングラン

決勝では、ゴール寸前に、今まで、サポートをしてくれたG.ベルガーに、優勝を譲り2位で、フィニッシュしました。 そして、3度目のワールドタイトルを獲得した後のウイニングランです。
私が、大きく手を振ったら、なんと、セナが、私の方を見て、両手を大きく上げて答えてくれました。 生涯、忘れられないセナとの場面でした。そして、急いで、カメラのシャッターを切りました。
貴重な一枚です。


1991.A.SENNA-03
1991.A.セナ(マクラーレン.ホンダ)決勝後のウイニングラン

その後も、両手をあげながら、喜ぶセナです。


1993.M.シューマッハ1993 M.シューマッハ(ベネトン.フォード)決勝 第一コーナー

前人未到の7度のワールドチャンピオンに輝き、2006年引退した若き日の帝王M.シューマッハ。ベネトン時代.鈴鹿でのショットです。


1993.Jアレジ
1993.Jアレジ (フェラーリ)予選1日目 第一コーナー

タイムアタックに出たアレジが、なんと、コーナーでスピンをしてしまいました。 その瞬間の貴重なショットです。


1993.D.ヒル
1993.D.ヒル (ウイリアムズ)決勝 第一コーナー

1996年のワールドチャンピオンのデーモン.ヒルです。


1993.J.アレジ-02
1993.J.アレジ(フェラーリ) 決勝 第一コーナー

この頃のフェラーリは、どん底の状態で、何年も、タイトルから、遠ざかっていました。 
1996年M.シューマッハが、フェラーリに、移籍してから、低迷していたフェラーリでしたが、徐々に良くなっていき、そして、2000年から〜2004年まで5年連続ドライバーズタイトルを獲得しました。


1993.A.SENNA-02
1993.A.セナ(マクラーレン.フォード) 決勝 第一コーナー

セナの生涯最後の優勝は、この1993年の鈴鹿でした。
ホントなら、鈴鹿では、もっともっと、勝っていたセナでした。
ありがとう! セナ  Good bye SENNA


a:3674 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional